主要業務

ユニサン エナジー

ユニサングループ(UNISUN)は、本社を中国・上海市に設け、日本、ドイツ、オランダ、フィリピン及び上海をはじめ中国国内の20以上の都市に全額出資の子会社或いは事務所を設置し、世界の主力の各新エネルギー市場及び潜在市場において、業務の配置及びチームの構築を実現しており、世界のプロジェクトの備蓄総量はすでに1GWを超えています。
  • 世界展開

    業務範囲はアジア、ヨーロッパ、米州等数十の国や地方をカバーしていて、全世界で開発及び建設の太陽光発電所出力総量は1GWを超えています。

    詳細は
  • 太陽光発電所の投資及び開発

    ユニサングループの業務範囲は太陽光発電に関する全産業チェーンをカバーし、豊富な業務経験及び成熟したビジネスモデルを備えるため、各段階における資金の回収及び利益が確保できます。

    詳細は
  • 太陽光発電所工事の請負

    豊富な実績を持っているユニサンは、多くの国際金融機関の信用貸付資格を取得しています。

    詳細は
  • 実績

    ユニサンチームは、今まで1GW以上のプロジェクトを開発・建設しました。

    詳細は
  • 新技術の開発

    世界の太陽光発電技術をリードしているドイツの技術と経験に基づき、積極的に新技術を開拓しています。

    詳細は